こんばんは。

岡山市南区の整体と体幹から姿勢を正し、不調を改善する

ボディケア&ストレッチ KAIZEN 請川です(^_^)

今日は珍しく、こんな時間の投稿になります。

昨日、テレビを観ていたところ動物の【ナマケモノ】の話をしていました。

その名前が印象的で、ご存知の方も多いのではないでしょうか!?

名前の由来はその名の通り、【怠け者】だからです。

ナマケモノ1

一日24時間のうち、なんと20時間を寝て過ごすそうです(>_<)

羨ましいというか、よくそんなに寝れるなというか…

つまり、ほとんどずっと動かずジッとしているんです。

その結果、身体には苔が生えるそうです。

でも、この苔もナマケモノにとってはとっても好都合らしいんですがね(笑)

動かないから、体力があまり消費されず食事もほとんどとらない。

だから、排便も一週間に一回でよい。

その時だけ木から降りるといいます。

しか~~~し、

ここで、ずっと寝て過ごしていたマナケモノは、筋力が極限まで衰退(元々ないかもしれないが…)しており、

地面を這ってでしか動けない!!

ゆっくり、ゆっくり、地面をノロノロ、ノロノロ

排便を済ませるとまた、

ゆっくり、ゆっくり、地面をノロノロ、ノロノロ

元いた木まで戻り、上っていきます。

ナマケモノ2

筋力が無くなるとこうなるんですね!!

人間も例外ではありません。

筋力が無くなると、二本足で歩けず、杖を突き3本になったり、車いすになったりということになります。

適度な運動をして、筋力を維持しましょう♪♪

という、話でした☆☆

※ナマケモノは、このゆっくりと地面を移動することで外敵に気づかれず、安全に移動できるというメリットもあるそうです(笑)