こんにちは、笑顔を創造するKAIZENです。

整体などの施術を受ける方で、よくこんなことを言う方がいます

『また、痛くなったら来ます』

これ、例えるなら、ご自宅の部屋がこんな状態になってからやっと「掃除します。」って言っているのと同じです(苦笑)

ゴミだらけの部屋。。。

コンビニ弁当のカス、空きペットボトル、脱いだ服、大きなゴミ袋に詰め込んだだけのごみの山。。。

足の踏み場もなければ、何処で寝るんだというような部屋

ここまでほったらかしの状態にして、「そろそろ歩けないし、寝ころべない。掃除でもするか」と言っているのとそう変わりはないのです

肩が痛くて、腰が痛くて、頭痛がして、、、やっとそこまでなって整体やその他ボディケア(ケア)を受けます。と言っているのと同じです

多くの場合、ご自宅の部屋がこうなる(ゴミだらけ)までほったらかしはしませんよね??

定期的に、掃除していますよね!?

定期的にするからこそ、一回の掃除時間は短時間で済みますし、労力も少なくて済みます。さらに言えば、余力がある(生まれる)ので普段しないような細かな掃除もする事が出来たりします

それがどうですか?

ゴミだらけの部屋まで成長(悪化)してしまうと、掃除するにもかなりの労力を要しますし、時間も掛かります。一回だけじゃ床が見えてこないこともあるかも。。。二回、三回と大掛かりの掃除が必要になります

大切な身体も同じです

使うだけ使って後はほったらかし、ケアもしないでいると不調や歪みが蓄積されます

定期的なケアをするからこそ、労力も時間も少なくてベストな状態を維持できますし、さらに言えば今よりももっといい状態に向上することも出来るわけです

『痛みが出たらまた来ます』

というのは、

『足の踏み場がなくなったら掃除始めます』

という事です

綺麗なお身体を維持し、さらに綺麗な強い身体に向上させてみては如何でしょうか