こんにちは、

岡山市南区の整体

ボディケア&ストレッチ KAIZENです

 

 

あなたは、もしこんな人いたらどうですか??

 

Aという男が(女でもいいけどww)

あなたの住まいにズカズカと強引に土足で入って入って来ます

「俺が部屋片付けてあげるよ」

「片づけてるんだけら文句ないでしょ」

「むしろ片づけてやってんだよ。感謝してね」

なんて言って、

Aの思うがままに、Aが良いと思うようにあなたの部屋をどんどん勝手に片付けていく

 

あなたは素直に『あっ、片付けてくれて助かります。ありがとうございます』

って感謝できますか??

 

それとも『片付けてくれるのは、ありがたい気もするけど、、、

そんなに全部、勝手にされると何処に何があるか分からんじゃなね~か』

となりますか??

 

 

では、もしAがこんな人だったらどうでしょう

 

「ごめんくださいね~、お邪魔します」

って言って、ちゃんと靴脱いで綺麗に揃えて家に入って来ました

「じゃ部屋、一緒に片付けましょうか」

「これは、どこにあったら今後使いやすいですか?」

「これはこっちが使いやすそうですけど、どうですかね?」

なんて、色々と片付けの提案をしてくれて、あなたと一緒に片付けを進めてくれます

 

そしたら、あなたも

『そうね~そろそろ片付けようかしら』

『確かにそれはこっちにあると使い易いかもね』

『そろそろ疲れたでしょ、お茶でも飲んで少し休憩なさって下さいな』

ってなりませんか??

 

 

何が言いたいかというと、

≪身体(肉体)には、魂が宿る≫

というくらいですから、あなたの身体は家なんですよね

その身体という家に整体師や柔道整復師、セラピスト、時には医者なんかも・・・

そういった名のAさんが

土足でズカズカ入ってきて、家主の意思も意向も無視して整理整頓するという行為は、

身体を強引に力いっぱい揉んだり、ボキボキ骨を矯正したりしていることと同じこと

その時は、整理整頓されたような気がすると同じで

身体も楽になった気がする、かもしれないけど

後々、何が何処にあるか分からない、使い勝手の悪い家になってる

それどころか、探し物をするがあまり、元の状態より家の中が散乱してしまうってこともあるかもしれない

元の状態より身体の状態は、悪くなっているかもしれない

それは避けたいこと

 

じゃ、後者のAのように家主と一緒に相談しつつ、決して無理強いをせずに、

家主の意思・意向を尊重し、家主が片付ける意思が出るように少しお手伝いするだけ

それならば、家主が使いやすいように片付けているんだから後々、問題も起きにくいはず

つまり施術でいうと、あなたの自己治癒力が存分に働くお手伝いをする程度

その提案をする程度、

「姿勢は、こうしなさい」っていうんじゃなくて

『こっちとこっち、どっちがいいですか?』

『こうしたら、こっちより楽じゃないですか?』

みたいなこと

 

だから、施術を受けるクライアント自身の考え方もちょっと変える必要があったりもする

【すごい凝ってるから強くもんでくれ】

【強くないと効いた気がしない】

【そこだけずっと揉んでくれ】

とか、これは、強引に土足で入ってきてるようなもの

後で部屋中足跡と土が散乱してるかも…

 

【腰が痛いんだ、良くしてくれ】

【治してくれ】

とか、本人が片付ける意思を持たないと結局また散らかる

同じこと繰り返す

症状と同じ。腰また痛い。。。数日後また肩凝る。。。

行政大進行したごみ屋敷がまたすぐごみ屋敷になるのと同じ(苦笑)

 

「マッサージに来ているから」「お金払っているから」

どんどん勝手に土足で強制的に片づけられていることに気付いていない

 

そして僕は、今後もっともっと後者のようなAになりたいという想いがある

家主の意思で片付けが始まり、家主の使い勝手のいいように片付いた家は、散らかることも減るだろう

少し散らかったとしても家主の意思で以前みたいに多くの助けを借りなくてもすぐ片付くことだろうから