こんにちは、

岡山県岡山市南区の整体

ボディケア&ストレッチ KAIZEN です

 

 

日中はドンドン暖かくなってきました

春ですね~~

 

卒業・卒園そして、入学・入園を迎えるこの季節

新しいことを始めるきっかけの時期とする方も多いのでは??

 

その一つに、お子さんに習い事をさせるスタートと捉える方も

そして、お子さんに何を習わせようとご家族で家族会議も開かれることでしょう

 

でも、ひとつ忘れないでほしいこと!!

 

それは、どんな習い事よりも優れた

というか、どんな習い事も含まれている

そんな素晴らしいモノがあるといこと

 

逆に言うと、これを抜きにして習い事をさせても本末転倒というもの

 

それは、

遊び

010c6252af1c23ebe7c0ecd2ef73dbd7373afa1ebc

穴掘り

014c7450a06402cccff41f9e06e89e071eb9eb36a9

01341046cc22c9f7aa801d2db34f6b2fdaec3a3921

木登り

019df42990eefa278398a673b835feaec238b6a8d4

綱渡り

0157573d93180078c6be7f73ea1e30a8aa562927f3←大人も

僕も幼少の頃、木登りもしたし、ブロック塀を渡り歩いたり、川を飛び越えたり、テトラポットの上ピョンピョン歩いたり、雲梯や上り棒、ジャングルジムに土管クグリ、色んな遊びをしました

 

子供は、大人が口出しせず見守っていると

なんでも遊びにします

そして、なんでもできる範囲でチャレンジし、遊びます

その遊びを奪うのは、多くの場合、大人

「危ないから辞めなさい」

「それはそんな事をするモンじゃない」

「大人しく座っていなさい」

などなど

 

一応書いておきますが、だからと言ってなんでも放ったらかしでやらせることじゃないですよ

先にも書いたけど、見守ることは必要です

そして、本当に危ない時には、辞めさせることも必要

手を差し伸べることも必要

 

遊びはたのしいもの

脳を使い

体の各所を使い

感情も使い、

出来なければ悔しいし、負ければ泣くし

勝てばうれしいし、面白ければ笑う

この遊びは得意/不得意なんていうように、自分のことも知ることもあるでしょう

 

 

習い事が悪いって話じゃないんだけど

親が良かれと思って、子供を習い事に行かせる

「あそこの子もやっているから、うちも」

「みんな一つや二つ行ってるし」

 

英語も水泳もクモンも野球も算盤も、どれもとってもいいことだと思うけど、

子供のこの時期にしかできないことも忘れちゃいけない、疎かにしちゃいけないってこと

 

子供の遊ぶ時間を本人の望んでいない習い事の時間で潰すのは、本末転倒だなって

 

大人も子供も遊ぶべし

先日、ラウンドワンで三輪車を激走してやったぜ~~(笑)