こんにちは

岡山市南区の整体

ボディケア&ストレッチ KAIZEN です

 

 

明日は、バレンタインデーですね

中学生の頃、机の中にチョコレートが入ってることを夢見て登校し、

一日ドキドキ期待していた・・・そんな淡い記憶もあるような・・・

結果、机の中にチョコレートを発見することはできなかった(笑)

 

でも、今朝早速おひとつ頂戴いたしました

嬉しいもんですね♪♬

ありがとうございます

 

 

さて、今日は

【手の親指の酷使が招く呼吸障害について】

 

障害というと大げさに聞こえるかもしれないが

呼吸は、この世に生まれて、この世を去るまで

決して止まることのない、止めることができない運動です(泳ぐ時は、止めるけどね笑)

運動と聞くとランニングや筋トレを思い浮かべる人が多いと思うが

呼吸も間違いなく運動だ

「適度な運動をしましょう」と言われ、走ろうかジム行こうか??

それを考える前に、呼吸運動を考え、見直すこともとっても重要だ

 

ちょっと話がそれちゃったが、、、

 

それくらい呼吸というものは、人体において最重要といえる運動なのだ

その運動が乱れることにより、その乱れが全身に波及し各種の問題、不定愁訴を招く

 

例えば、

睡眠障害(眠りが浅い、寝つきが悪い)もそうだし

腰痛にもなるし

肩こりだって招く

自律神経も乱れるし

肌荒れなんかも関係してくる

ホント書き出したらキリがない

 

呼吸が乱れる原因は、いろいろとあるけど

今日は、手の親指から

 

親指の酷使・・・

 

・スマホ(ゲーム)のやりすぎ(スマホに限らないけど)

・美容師さん

・大工さんたちのように工具などを力強く握ることの多い人

 

親指を使うことって多い

以前、何かで読んだことがあるが、指によって保険金が違うって話

人差し指が一番高額だったかな

次いで、親指だったと思う

一番安い指は、小指

つまり、生活していく上での重要度によって保険金の差が生まれるということらしい

だからって、必要ないものなんて人体に何一つ無いんだけど

小指だって、チョ~~重要

 

おっっと、また話が脱線(すぐそれる 笑)

 

なんだったっけ・・・

そうそう、親指を使うことが多いって話

 

で、親指を沢山たくさん使って、疲労して筋肉もカチコチに凝ってしまうと

その疲労が胸の深い部分の筋肉(小胸筋)に影響を与え

01d3a6e912d0c91050abb6433fdc37f3a5dbafcbeb

肋骨の動きに悪影響を与えてしまうんだ

特に、吸うことに制限がかけられてしまうってことをここには書かれている

詳しく読みたい方は、目を凝らして読んでみてね

 ↓ ↓ ↓

0115996f3965906098d6462683529517b498d3a8be

 

ということから、

肩こりや腰痛に悩み、肌荒れも気になる

良質な睡眠をとりたい

なぁ~んて、考える方で

「日ごろ親指を酷使して使ってるかもなぁ~」

って思い当たる人は、親指をマッサージしてみてはいかがっしょ!?

 

親指の付け根にこんもり盛り上がった箇所(母指球)があるでしょ

015a5a62e41c3585a80d3642691b617a039b305b64僕の手

ここを気持ちいい程度に自分でマッサージしてみるんだ

お風呂に使っている時でもいいし、

トイレに座っているときでもいいし、

ソファーに座って恋愛ドラマを見ている時でもいいし、

日ごろ酷使してることをお労わりながら、感謝の気持ちでマッサージすることが大事ね♡

 

Let’s Try!!

 

本日も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました

チョコレートの食べ過ぎ注意

食べたら磨く!!