こんにちは、

岡山市の整体と体幹から姿勢を正し、不調を改善する

ボディケア&ストレッチ KAIZEN の請川です(^○^)

 

関東の方の方は、台風接近で大変な状況のようです。

くれぐれもお気を付け下さい♪

 

 

≪症例報告≫

『左人差し指突き指後一ヶ月、腫れと痛みにより十分に曲げられない、女性』

 

一ヶ月ほど前にママさんバレーボールをしていた際、左手の人差し指を突き指してしまいました。

その時は、内出血で青あざが広がり、パンパンに腫れ上がっていたそうです。

 

その後も痛みをこらえながらにバレーボールを続行したそうです(+_+)

テーピングも一時期はしたそうなのですが、動きに精彩を欠くため……外す。。。

 

女性は、痛みに強いとは言いますが(苦笑)

 

そんなこんなで一か月後も痛みが残っている模様

指はこんな感じで完全に曲がり切りません。

左示指PIPjoROM制限(突き指)メディセル前

この時点で痛みを伴うそうです。

 

さてさて、こんな指ですが組織の癒着を剥がしてあげると

ホレ!!こんな感じ

左示指PIPjoROM制限(突き指)メディセル後

ものの数分でイイ感じ♡

 

ご本人様も

『おぉ~痛くなぁ~い(゜o゜)曲がる~~♪♬(^O^)』

 

並べてみると一目瞭然

左示指PIPjoROM制限(突き指)

 

もう少し完全に曲がるはずですが、一ヶ月ほったらかしの指です。

少し施術回数を重ねる必要もありそうですね(^_^)

 

それにしても、一回の施術でしかも、数分間の施術でここまで変化するとは\(◎o◎)/

僕自身、大変うれしく思いました☆☆

 

 

このように、捻挫や突き指などのスポーツ障害や手術による傷跡などの痛みが残存していて不愉快さを感じている方は、是非ご相談くださいませ!!

 

 

 

こんな大きな傷痕も現在進行中です。

01cac9750daa57f785102b294a529bd79357b8d33d

凄くいい感じですよ♪♬

この症例は、また後日報告致しますね~~(*^。^*)

 

それでは~~(^O^)