おはようございます。

岡山市南区の整体と体幹から姿勢を正し、不調を改善する

ボディケア&ストレッチ KAIZEN 請川です(^O^)

 

先日の定休日(毎週木曜日)のことです、4歳の息子がお店に遊びに来ました(#^.^#)

というか、連れて行きました。

休日もお店に出勤です(笑)

数日前から、急に

『次のお休みの日に、パパのお店に行く』と言いだしたので

『じゃ~行こうか!!』ということで。

 

そこで何をしたかと言いますと、トレーニングをさせました(*^_^*)

 

「遊びに来た息子にトレーニングをさせるとはなんと、スパルタな父ちゃんだ(・.・;)」

と、思いましたか!?

そうなんです。

僕は、スパルタなんです!!

 

サクサクっと、トレーニングメニューを考え、

こんなトレーニングさせました!!

これです(^。^)



1、かまぼこ型ストレッチポーの上を、落ちないように歩いて渡る。

2、椅子の上に上り立つ。

3、yogaマットの上を腹這い前進。

4、その先の椅子下を潜って通る。

1に戻る。



落ちました(笑)



恐る恐る立ちます。

 

途中、息子が自分で色々アレンジしていました(^。^)



丸めたマットの上を歩いていました。

 

 

なんですって??

『トレーニングじゃないじゃん』

『遊んでるだけじゃん』

ですって!?

えぇ~そうなんです(#^.^#)

遊んでるだけなんです!!

遊びがトレーニングなんです!!

しかし、これが体幹機能や関節機能、神経、バランス能力、脳などなどの発達なんかに影響する正真正銘、紛れもないトレーニングなのです。

 

この様に不安定な上を歩くことや登ること、またはそこから飛び降りること、狭いところを潜ることで

手脚を協調させたり、体幹機能を使ったり、バランスをとり、必要な筋肉を使い、筋肉を使う神経を発達させ、関節をいろんな方向へ曲げたり捻ったりして、脳を使って考えていきます。

どうですか??

こう書くとトレーニングっぽいですか(笑)

 

トレーニングをいかに遊び、楽しくするか

 

こんなこともしてみました。

「タオル落としちゃダメ~」の条件プラス

 



 

この様な遊びが子どもにとっては、とても大切です!!

もっともっと、色んなことさせて遊ばせましょう!!

 

当店では、今後子どもたちの健幸な身体づくりのためにこのような教室を開講しようと考えています!(^^)!