おはようございます。

岡山市南区の整体と体幹から姿勢を正し、不調を改善する

ボディケア&ストレッチ KAIZEN 請川です(^O^)

 

成人式も終わりましたね。

僕が行ったのは、そうあれは……10年位前(>_<)

月日の流れは速いですね~~

毎日毎日当たり前のように朝に目を覚まし、食事をし一日を過ごし寝る。

ごくごく当たり前のように過ごすサイクルも本当は、凄く感謝するべきことですよね。

最近、そう思う。

ヒトは、生きていることが当たり前と思っているが、

明日も100%生きていると言える人は、一人もいない!!

10日後生きていると言い切れる人もまたいない。

生きていることは奇跡だ。

毎日、目を覚ますことに感謝して生きたい(^O^)

ヒトは、必ずいつか死ぬ!!

死ぬ身であることを自覚することで、生きていることに感謝ができるそうだ。

 

『あなたは明日死ぬ』と宣告され、残されたのは今日一日。

そんな貴重な一日をどう過ごすか?

些細なことでイライラしたことも、つまらない事だったと思えるだろうし、

今日会う人ともう会えないと思うと、優しくもなれるだろう。

 

つまり、生きていることに感謝することで心も広くなるし、優しくい気持ちにもなれる。

 

 

感謝の気持ちを事がで表すときに、

『ありがとう』と言うが

語源は、『ありがたし』感じで『有り難し』と書く

意味は、『有ることが難しい』

ようするに、有ることが難しく、珍しい事であるという意味だそうです。

命があることが有り難いことなんです。

 



 

今日も一日、感謝して生きましょう~~(^O^)