おはようございます。

岡山市南区の整体と体幹から姿勢を正し、不調を改善する

ボディケア&ストレッチ KAIZEN  請川です(^O^)

 

 

ちょっとお久しぶりでございます。。。

申し訳ございません(謝)

 

 

本日もいいお天気ですね~~(^。^)

掃除していて気持ちが良かったですよ!!

今日なんて、紅葉がきれいで行楽日和かもしれませんね。

山へ行き大地や自然のパワーを全身で受け止め遊びに行かれては如何でしょう§^。^§

あぁ~~僕も行きたい(笑)

 

さて、あなたはこんな経験ありませんか??

 

街で誰かとすれ違い、ある香水の香りを嗅いだ。

『あっ!この香り、あの時の香りと同じだ!!』

その時の情景や懐かしい思い出にタイムスリップ(^^)なんてこと。

これはどちらかと言うと、いい思い出を思い出した例ですが…

逆に、食べ物などで

『この臭いは受け付けない(>_<)』

と言う香りもあると思います。

 

そんなふうに、香りと脳は密接な関係があるようです☆

 

香りは、脳の中の【大脳辺縁系】と言う部分で判断され、情動や意欲を司っているようです。

ここは、別名【嗅脳】とも言うそうです。

 

そして、その大脳辺縁系の中でもさらに部分分けでき、

 

【扁桃核】という部分は、本能的に好き・嫌いと言う判断をするところ。

しかもこの好き嫌いの判断は、異性に関しても例外ではなく好き嫌いの判断をするのはココだそうです(焦)

【海馬】という部分は、記憶を司るところ。

 

つまり、香りを判断する大脳辺縁系の中に、好き嫌いを判断する扁桃核があるので

「香り」と「好き嫌いの判断」が密接に関係しているという事に

また、香りを判断する大脳辺縁系の中に、記憶を司る海馬があるので

「香り」と「記憶」が密接に関係しているという事になるようですね。

 

脳科学は、複雑すぎてまだまだ詳しくは語れませんが、脳って不思議です。

医学がこれだけ発達したこのご時世でも、脳の事ってまだほとんど未知なんですって(゜_゜>)

驚きですよね!!

こんな人間を創ったのは誰だ??

神か??

んん~~スゴスギル!!!!!

 

人体も宇宙も世界も不思議がいっぱい(#^.^#)

 

時には、そんな自分の身体に感謝を感じましょう。

『身体を労わり、感謝する』

今日はそんな一日を♪♪