こんにちは、いや、もう今晩は、かな(>_<)

岡山市南区の整体と体幹から姿勢を正し、不調を改善する

ボディケア&ストレッチ KAIZEN  請川です(^O^)

 

本日の岡山市は、何だか久しぶりに感じるお天道様が見れました。

しかし、日が沈むのが早くなりましたね~。

5時過ぎには薄暗い。。。

ご帰宅中の方も、今から出勤の方も、どなた様もお気を付けて!!

 

 

本日は、あるお悩みを抱えたお客様がお越し下さいました。

お歳は関係ない永遠のテーマ【ダイエット】です。

 

質問です。

『筋肉を付けるとゴツクなる』

というイメージがあるますか??

故に、

『筋トレしたらゴツクなるから、ダイエットにならない!!』

そんな思いはありますか??

 

筋トレの種類によっては、筋肉が太くなり肩幅が広くなります。

太モモも太くなります。

プロレスラーとか競輪選手とか(笑)



逆に、筋トレの種類によっては、引き締まった身体にすることもできます。

モデルさんとかね。モデルさんもスタイル維持のためにトレーニングされています。

 

もうひとつ!落としたいと願う脂肪は、何によって燃焼されると思いますか??

 

 

そうです。

筋肉がその代表です。

車で言うなれば、エンジンに相当します。

大きなエンジンの車は、ガソリンをドンドン燃やして走ります。(燃費の悪い車…)

最近では、地球環境に悪いというイメージでしょうが、身体で例えるならば

筋肉量が多くエネルギー(脂肪)をドンドン燃やす身体ですね。

筋肉量の少ないただ細いだけ身体は、エネルギー(脂肪)の燃えにくい身体という事です。(エコカー・低燃費ですww)

 

以上のことを踏まえダイエットは、どちらが良いと思いますか??

1、筋トレでゴツクなりたくないから、無理な食事制限で痩せる。

2、筋トレをし、筋肉を付けてエネルギーのよく燃える身体にする。

 

もちろん、2番ですよね。

その時に、筋肉があまり太くならないようなトレーニングをすればイイだけです!!

1番のダイエットを頑張って取り組んで頂くと、もれなくリバウンドが付いてきます。

もちろん、適度な食事制限は必要ですが、無理な食事制限は、しっぺ返しがあります(>_<)

例えば、極端に少ない食事量であったり、ある一定の栄養素は絶対取らないだとか、逆にある栄養素だけしか取らないだとかね。

なぜなら、人間の我慢なんてものは、そこまで意思が強くないそうです。

食欲という欲求は、生命を維持するために強く、過度な我慢はすぐできなくなるんだそうです。

そして、我慢できず食べたものなら、、、

我慢していた間、身体はその栄養素を欲しくて欲しくてしょうがなかったわけですから

体内に入って来たかすかさず、必要以上に取り込み蓄えるという反応をするんだそうです。

身体(細胞)って賢いでしょ§^。^§

細胞の気持ちとしてはこんなとこでしょうか。

『俺の親分(浅はかな無理な食事制限をするヒト)は、いつまた食べなくなるかもしれないから今のうちに蓄えておかなくてわ!!』ってね!(^^)!

これが、【THE リバウンド】です。

そうならないためにも、無理な食事制限はせずにエンジンを大きくしましょうということです。



燃費の悪い車になることが、美しく痩せるためには欠かせません。

筋肉を付けるとそれだけではありません。

他にもいいことがあります。

それは、また次回に!!