こんにちは、

岡山市南区の整体と体幹から姿勢を正し、不調を改善する

ボディケア&ストレッチ KAIZNE  請川です(^O^)

 

 

本日は、昨日の事を書こうと思います。

お客様の笑顔をまた一つ、創造できたことについて!!

 

以前より開催していますダイエット企画

【コアを活性!!「キュッ」と、締まったウエストBODY】

にご参加の女性のお客様の溢れんばかりの笑顔を拝見できました(^。^)

 

この教室は、コアを活性することで腹圧を上げ、下がっている内臓を正常な位置に戻すということをしています。

そうすることで、ウエストが引き締まり特に下腹のポッコリがなくなり改善します。

 

この方は、昨日が3回目のご来店でした。

1回目、2回目と計測の結果、ウエストが締まり、細くなることはなるけど、そこまで……という感じでした。

そこで、今回は、少しやる内容をプラスしました。

そのため、コアの活性エクササイズ時間自体は減ったのですが。

 

何をプラスしたのか!?

それは、胸郭可動エクササイズ!!

つまり、肋骨の動きを引き出すエクササイズです。

この方の仕事は、下を向いて机でジ~とすることが多いお仕事でした。

その結果、胸郭が常に圧迫され動きが失われていったと思われます。

加えて、猫背にもなるし、頭の位置が前方に変位もします。

で、胸郭が動かないと何が宜しくないか…??

呼吸が不十分になります。

呼吸が不十分になると、コアを活性するための呼吸エクササイズも不十分で効果を得にくいという事です。

そこで、呼吸エクササイズの時間を省いてでも、胸郭が動くようにエクササイズしたのです。

 

 

その結果!!

1回目・2回目よりもグンッとウエストが引き締まりました!!

お客さま、結果を観た瞬間、信じられない!!と言った感じの驚きと笑顔が溢れていました(^O^)

テンションもup!up!!

モチベーションもUP!UP!!

『次回も頑張ろう!!』『希望が見えた』と言って、帰宅されました(^O^)

 

お客様の最幸の笑顔また一つ、創造できました♪♪

 

加えて、

普段の生活で出勤に自転車を利用しているそうなのですが、

毎朝、高校生たちの通学と対向して進むため、あっちへ避け、こっちへ避けと自転車を操作しているんだそうです。

そのためいつも、腕が痛くなったり疲れを感じていたそうなのですが……

コア(下腹の辺り)を意識して、

つまり、コアを働かせた状態で、自転車を操作するといっさい腕の疲れや痛みを感じなくなったんだそうです(^。^)

驚くほど楽になったそうです(^-^)

 

コアの重要性を感じて頂けたみたいです。

 

腕の力だけ、または、脚の力だけ、腰の力だけで、と何か(運動)しようとする、

これは、関節や筋肉に多大な負担をかけてしまいます。

結果、疲労や故障に繋がります。

そして、「肩凝った」「腰が痛い」「背中が痛い」と言って、その場しのぎのマッサージをしがちです。

マッサージと並行してコア機能の使い方を再学習することが非常に大切です。

この方の様に☆☆

 

 

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました(#^.^#)

今日もいいお天気ですね~~

身の心もワクワクしていきまっしょ~~い(^O^)