こんばんは、

岡山市南区の整体と体幹から姿勢を正し、不調を改善する

ボディケア&ストレッチ KAIZEN 請川です(^O^)

 

 

昨日は更新できませんでした。

スイマセン。

そして、今日もこんな時間になってしまったよ…

でも書きます(^。^)

 

ちょっと簡単ではありますが。

 

 

当店のお客様でも猫背を訴えるお客様は、非常に多いです。

キャットバック

英語で言ってみました。

意味はありません(笑)

 

 

共通してそのような方は、

肩こり

首こり

からの頭痛

背中のこり

 

などなどを主訴に訴える方が多いです。

 

猫背は、背中が丸い姿勢のとこですが

もちろんいい姿勢ではないですよね。

この不良姿勢の人が多い理由は、PCの普及やスマホ、ゲーム、運動不足・筋力不足など色々考えられます。



そして、この不良姿勢がもたらす悪影響の一つに、

『呼吸が浅くなる』ことがあります。

呼吸はしなければ、死にます!!

この呼吸、一日何回しているか知っていますか??

 

約2万回と言われています。

 

そして猫背の方は、この2万回の呼吸を不十分にしか出来ていないのです。

なぜなら、肋骨が押しつぶされ中も肺が膨らみにくくなっているから。



呼吸が不十分=浅いという事は、酸素の体内への取り込み量が少ないですよね。

身体、中でも特に脳は新鮮な酸素を豊富に必要とします。

60兆の細胞は、生命を維持するために休むことなく活動し、老廃物を吐き出します。

そんな細胞も、活動するためには栄養が必要です。

酸素も重要な栄養の一つです。

また、古くなった細胞は、新しい細胞に生まれ変わったりもします。

その時、やはり栄養=酸素が必要です。

しかし、どうでしょう!!

猫背という不良姿勢で不十分な酸素しか体内に取り込めていない場合、細胞は元気でいられるでしょうか??

疲れますよね!!

疲れた細胞は想像の通り、働きが悪くなります。

つまり、疲れた細胞の集まりが人体なわけですから、

『疲れが抜けない…』『寝ても疲れが取れない…』と言う方のその原因の一つはここにあるかもしれません。

 

『疲れた』→マッサージ

『肩が凝り』→整体

と言うのも、勿論悪くないですし必要ですが、猫背という不良姿勢を改善することもとっても重要です。

そのためには、気を付ける意識と筋力不足・運動不足を克服するエクササイズなどが必要になってきます。

結果、遠回りに思えるこれらをする事の方が永い目で見た場合、いいと思いませんか!?

きっと身体は楽に、元気に、快適になるはずです(^。^)

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。