おはようございます

ウケシです(^O^)

 

昨日の続きです。

『積極的休養』とは!?

積極的休養とは、休日に積極的に睡眠を取ったり、何もせずゴロゴロと過ごすことでは決してありません!!

むしろその真逆で、ウォーキングをしたり、ショッピングに行って歩いたり、スポーツジムで汗を流したり、気分転換になることをすることです。

そうすることで、仕事の肉体的、精神的疲労を回復につながります。

日ごろ、デスクワークで使わない凝り固まった筋肉を軽く使い動かしてあげる。

日ごろ、肉体労働で同じ筋肉ばかり酷使して疲れの溜まった筋肉を軽く使ってあげる。

そうすることで、筋肉の血流が良くなり溜まっていた疲労物質を流してくれる効果があります。

また、軽く汗をかっくことで精神的にも気分転換ができ気持ちがスッキリします。

さらに、日中のこの活動が夜の睡眠の質を良くしてくれます。

そして、次の日の朝の目覚めが快適にできます。

このように、積極的休養にはいいことがいっぱいです。

しかし、普段全く運動しない人が急激に運動することはかえって疲れを溜めたり、最悪の場合ケガに繋がりかねないので

くれぐれも無理しない程度!!物足りない程度でいいくらいです。

 

さぁ~~、今日は土曜日、明日は日曜日、積極的休養を是非やって下さい!!