こんにちは、

ウケシです(^O^)

 

昨日は、お休み頂いていました。

週一回のお休みに、息子との時間を大切に一日を一緒に過ごすとホントにたくさんのことを感じさせられます。

「こんなことが出来るようになってる」

「こんなにお手伝いができる」

「お兄ちゃんとして我慢もいっぱいしてる」

「テンション上がりすぎで調子に乗ってる・・・(笑)」

などなど!!

素敵な時間を過ごせました。気づきや感謝の気持ちを与えてくれてありがとう☆☆

 

話は変わりまして、最近僕が思うこと。

TVでは毎日のように『PM2.5』といっています。

隣国から大気の流れにのって日本まで運ばれてきている微粒子状物質

粒子が小さく呼吸器系の奥深くまで入ってしまい、喘息などの健康被害が懸念されています。



ここで僕が思うことを一つ書かさせて頂きます。

喫煙者の方には、少々耳の痛い話かもしれませんが・・・

煙草の煙にも微粒子の物質が多く含まれているのはご存知でしょうか?

しかも、それは有害物質です。

何百という数の有害物質です。

発がん性物質であったり、依存性のある物質であったり。

多くの喫煙者はそれを知っていながら、辞められず吸い続けています。

PM2.5も健康被害を与える可能性のある微粒子物質ですが、

煙草も同じです。



PM2.5を気にしてマスクを購入し、外出時はマスクを着用!

室内に帰ってきて、マスクを外し煙草を一服!!

・・・・・・何のために外でマスクしてたのか分かりません!!!

 

報道が過熱しPM2.5だけを報じていますが、このいい機会に

煙草の害とリンクさせて報道すれば、喫煙者はどれだけ健康に悪影響なことを毎日しているかを

自覚できるのではないだろうかと考えてみた。

如何でしょうか??

 

そんな偉そうなことを言ってる僕も、以前は喫煙者の仲間でした。

しかし、煙草の害や吸っていて得することはないと自覚し、自ら煙草を早々に絶った。

辞めようと思えば辞めれるはず。

誰のためでもない、自分のために煙草をやめることをお勧めします。

 

反省はあっても、後悔がないように!!

 

ポカポカ気持ちがいい天気が続きます

自然と笑顔になりますね~~(^O^)